肌再生作用成分

化粧品で行うアンチエイジング

肌の衰えが急に始まったように感じるのは、やはり30代からです。
このタイミングで、アンチエイジングを始めることがお肌の衰えを防ぎ、みずみずしいお肌を保つ秘訣です。
そこで、毎日のスキンケアをアンチエイジング用に変えるのは、この30歳からがおすすめです。

30代から始めるスキンケアでもとくに有効成分として、化粧品に多く配合されているのは、セラミドです。
セラミドというと化粧品のCMやドラッグストアなどで販売されている化粧品でも目にする機会があるのではないでしょうか。
このセラミド、実は乾燥肌に効果があるのです。

乾燥するとお肌は弾力を失い、老化が加速してしまいます。
そこで、注目成分のセラミドを取り入れることで、乾燥を防ぎ、肌年齢を衰えさせないようにできるのです。
セラミドは肌の潤いには欠かせない成分で、本来は人が自分自身で持っている成分です。

それが減少することを補うため、化粧品にセラミド成分を配合してあるのですね。
動物由来のものや植物由来のものもあり、肌バリアの力を向上させることができます。
また、近年研究で美白効果もあるとされているのです。
この効果の高いセラミド配合の化粧品をアンチエイジング対策に取り入れ、お肌の水分を守りましょう

このページの先頭へ